アポキル 格安

外に出ずに家に居ながら格安のアポキルを入手できます

 

新型コロナの影響でなかなか気軽に外出というのができにくくなりました。1年前はまさか自分が真夏にマスクをつけているなんて想像もできませんでした。

 

近くの病院やスーパーでもコロナの患者が出たりして、自分の身の回りに着々とコロナの脅威が近付いています。

 

また、報告例はまだ少ないですが、犬や猫も新型コロナにかかることがわかってきました。重症になるケースは今のところ報告されていないので、そこだけは安心材料ですが、ペットもできるだけステイホームしていた方がよさそうです。

 

とはいえ、愛犬がアトピーでアポキルを使用していると定期的に病院にいかなくてはいけません。薬だけ出してくれたらありがたいのですが、愛犬を通わせないといけないのはいろいろと不安です。

 

基本、アポキルを飲ませるだけなので、できれば薬だけ出してもらえれば、こちらとしてもうれしいのですが、なかなかそうはうまくいきません。

 

そんなアポキル錠ですが、実はネットの販売店で取り寄せることが可能です。

 

しかも値段が病院の価格の半額です。

 

にわかには信じがたいですが、本当です。
もちろん偽物とかジェネリックとかではありません。
正規品のアポキルが半額で手に入ります。

 

その販売店がこちらです。

 

 

 

 

こちらのアポキルは海外製のアポキルです。
海外製といっても、もともとアポキルは海外の薬です。
パッケージが英語なだけで、中の錠剤は日本のものと同じです。

 

投薬の量も変わらないので、愛犬の体重にあわせて今まで通りの処方で大丈夫です。

 

アポキルは体重によっては錠剤を半分に分割しなければいけないこともありますが、こちらの販売店では錠剤を分割するピルカッターも購入できます。

 

体重別の錠剤の種類と量も掲載されているので、まちがえずに愛犬に最適なアポキルを選択できます。

 

海外製のアポキルなので、違いはパッケージだけですが、日本語に翻訳した説明書が付属するので、これもそんなに心配しなくて大丈夫です。

 

こちらのアポキルはまとめ買いをすることも可能です。
自宅にアポキルを常備薬としてストックできるので、もし万が一外出自粛や動物病院が閉鎖される事態になったとしても愛犬の体調をしっかりと管理することができます。

 

こちらのアポキルは発送の拠点が海外にあるので、アポキルが手元に届くのに1週間ほど時間がかかります。そのかわり、こちらの販売店で購入すると、送料がかかりません。

 

入金が反映され次第、すぐに発送手続きに入ります。
追跡番号があるので、荷物の発送状況を簡単に確認できます。

 

夏になってもなかなか新型コロナの勢いは収まりません。
また何かの拍子に物流が滞ることも十分考えられます。

 

そんなときのためにアポキルのストックをある程度確保しておいた方が安心できます。

 

こちらの販売店ではアポキルのほかにもネクスガード、パノラミス、フロントラインプラスなどのノミ、マダニ、フィラリア対策の薬も病院よりも安く手に入れることができます。